地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、函館の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

函館の地域情報サイト「まいぷれ」函館

函館市・北斗市・七飯町・道南の桜スポット紹介

2018年 松前のお花見・桜スポット

松前のお花見・桜スポットを紹介 ~ 松前公園 松前三大銘木 ~

北海道を代表する桜の名所として親しまれている松前は、情緒ある道内唯一の城下町です。

松前の桜の名所「松前公園」と「松前三大銘木」を紹介いたします。

これからの行楽シーズン・ゴールデンウイークにドライブがてらお花見や散策で桜の名所を楽しんでみては♪

松前公園

 

松前公園・お花見スポット

松前城、寺町、観光施設「松前藩屋敷」を含む広いエリアの公園。

公園内に咲き誇る約250種類の桜はその数約1万本。
桜の花を愛し、大切に守り育ててきた「花守」の手により、接ぎ木や品種改良などで生まれた松前産の桜は100種類を超え、ここでしか見ることのできない品種も多数あります。

 

住所 松前郡松前町松城
駐車場 有(有料駐車場あり、170台)
見ごろ 5月上旬

 

松前三銘木

 

血脈桜 (ケチミャクザクラ)

松前・血脈桜 (ケチミャクザクラ)

松前を代表する品種である「ナデン」の親木といわれている、光善寺の血脈桜。
木の精が乙女の姿になり現れたという伝説があります。
開花時期5月上旬。

蝦夷霞桜 (エゾカスミザクラ)

松前・蝦夷霞桜 (エゾカスミザクラ)

龍雲院境内にある「カスミザクラ」の老木に、元北大教授の館脇操博士が命名。
背後の龍雲院との景観も淡い紅色の桜を引き立てます。
開花時期5月中旬。

夫婦桜 (メオトザクラ)

 

松前・夫婦桜 (メオトザクラ)

一本の幹から「ソメイヨシノ」と「ナデン」が寄り添うように生えていることが名前の由来。
「天神坂門」にあります。
開花時期4月下旬~5月上旬。

この記事に関するキーワード

PICK UP 函館のお店 ~グルメ~