地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、函館の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

函館の地域情報サイト「まいぷれ」函館

遺跡の発掘調査を実施しています

現在函館市内4カ所で遺跡の発掘調査を実施しています。

大型車両の出入りや重機の稼働などご迷惑をおかけすることもございますが,ご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。

また現場は深く掘削しており危険ですので,無許可で立ち入ることのないようお願いいたします。

なお見学等をご希望の方は,下のお問い合わせ先までご連絡ください。

 

 

史跡垣ノ島遺跡

遺跡の時期:縄文時代早期~後期  遺跡の種別:遺物包含地

 

史跡の整備に向け,平成29年6月上旬から8月上旬まで発掘調査を行っています。

史跡垣ノ島遺跡は,現在世界文化遺産登録を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つで,縄文時代の様相を知るうえで欠かすことのできない調査です。

調査地は下の地図をご参照ください。

 

kakinoshima_1.jpg

(昨年度の発掘調査の様子)

 

  

日吉町A遺跡

遺跡の時期:縄文時代後期  遺跡の種別:集落跡

 

函館新外環状道路(空港道路)工事のため,国からの委託により平成29年5月下旬から9月下旬まで発掘調査を行っています。

現在赤川ICまで開通している函館新外環状道路について,路線の延長を推進するために欠かすことのできない調査です。

調査地は下の地図をご参照ください。

 

hiyoshi_1.JPG hiyoshi_2.JPG

(今年度の発掘調査の様子)

 

電電公社合宿舎遺跡

遺跡の時期:縄文時代早期・後期  遺跡の種別:遺物包含地

 

臼尻漁港臨港道路工事のため,国からの委託により平成29年5月上旬から9月下旬まで発掘調査を行っています。

臼尻漁港で水揚げされた水産物の流通促進や災害時の地域住民の避難路確保を目的に新設する道路の整備を進めるために,欠かすことのできない調査です。

調査地は下の地図をご参照ください。

 

denden_1.JPG denden_2.JPG

(今年度の発掘調査の様子)

 

 

豊崎Q遺跡

遺跡の時期:縄文時代早期・中期・後期  遺跡の種別:遺物包含地

 

一般国道278号尾札部道路工事のため,国からの委託により平成29年5月上旬から10月下旬まで発掘調査を行っています。

豊富な地域の産品の流通促進や,災害時の地域住民の避難路確保を目的に道路の整備を進めるため,欠かすことのできない調査です。

調査地は下の地図をご参照ください。

 

toyosaki_1.JPG toyosaki_2.JPG

(今年度の発掘調査の様子)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。